モンテセラピーとアンチエイジング

モンテセラピーとアンチエイジング

人間には、ホメオスタシスという機能が備わっていると言われています。ホメオスタシスとは何かと言うと、健康や美しさを保とうとする力のことを指します。ですから、ほうっておいても、私たちの体は健康であるように修正が加えることができるのです。しかし日常生活における生活習慣の乱れによって、このホメオスタシスが十分に機能を発揮できなくなることがあります。そのような人が、健康を害したり、美容でコンプレックスを抱えたりしてしまうのです。

モンテセラピーというのは、骨格や筋肉の修正を行うことで、私たちが本来持っているホメオスタシスの能力を引き出すことができるのです。ですから、何かを身体に与えることで、アンチエイジングをするのではなく、もともと持っている私たちのアンチエイジングの力を引き出してくれる施術なのです。エステサロンで行っている施術の多くは、体に与える施術なので、その辺の所が従来の施術とは異なります。

モンテセラピーをすることで、顔はもちろんのこと、体全体のアンチエイジング効果も期待することができると言われています。例えば、バストやヒップに施術を施すことによって、それぞれのたるみを解消する効果も期待することができます。その結果、ヒップアップやバストアップ効果を引き出すことができ、ボディに対してもアンチエイジング効果が期待できます。そのほかにも、肩こりや冷え性、便秘、むくみと言った症状に対しても、効果が期待されています。