ノーニードルメソセラピーの対応力

ノーニードルメソセラピーの対応力

ノーニードルメソセラピーとは、メスを使うことなく、美容液を肌の奥深くに浸透させることができるアンチエイジングケアの施術法と言われています。浸透させる美容液を変えることによって、いろいろな悩みに対応できるようになります。具体的に、どのような悩みに対して、効果を発揮するのでしょうか?

肌の老化と言われると、たるみやしわをイメージする人が多いでしょう。たるみやしわをどうにかしたい人に対しては、コラーゲンやヒアルロン酸、レチノイン酸、αリポ酸が配合されている美容液を浸透させることになります。そのほかにも、シミやくすみで悩んでいる人に対しては、トラネキサム酸やビタミンC誘導体、プラセンタなどが配合されている美容液を浸透させることができます。

他にもバストアップをしたいと言う人もいるでしょう。その場合には、コラーゲンを胸の所に、ノーニードルメソセラピーを使って浸透させていきます。ダイエットをしたいのであれば、引き締めたい所に対して、αリポ酸やL-カルニチン、フォスファチジコルリンと言った成分が配合されている美容液を浸透させていきます。

また育毛対策をする場合も、ノーニードルメソセラピーを使用することができます。アルギニンやアデノシン、システイン、オルニチン、ビタミンB群と言った成分が配合されている美容液を浸透させることで、効果が期待できます。エステサロンによって、使われる成分が変わってくることがあるので、事前に確認しておきましょう。