ノーニードルメソセラピーについて

ノーニードルメソセラピーについて

肌が老化してくるのは、肌に含まれている美容成分が失われていくからです。そこで、アンチエイジングケアはいろいろな手法がありますが、失われた美容成分を外部から補給をすることで、いつまでも若々しい肌を維持していくのが狙いとしてあります。外部から注入する手法をとっているアンチエイジングケアの施術の中の一つに、ノーニードルメソセラピーがあります。

ノーニードルメソセラピーは、肌の深部に美容成分を送りこむトリートメントのことを指します。しかしこの時、メスや注射針を一切使うことはありません。ですから、痛みを感じることもなければ、傷跡が残ることもありません。肌はきれいな状態で、若々しい肌に再生することができるわけです。また肌の悩みを抱えている所に、ダイレクトにケアをすることができると言うのも魅力です。

肌のたるみをどうにかしたいとか、シミを消したいと言った悩みに対して、ピンポイントでケアをすることができます。また小顔にしたいと言った悩みに対しても、ノーニードルメソセラピーは対応をすることができます。ノーニードルメソセラピーは、顔に対してだけ、施術が行えるというものではありません。全身に対して、施術をすることができる施術法でもあります。このため、体に対して、ノーニードルメソセラピーを施すこともできます。この時に、体の引き締め効果のある美容成分を注入することによって、ダイエット効果が期待できる場合もあります。